アーヘンの温泉。カルロス・テルメンに行ってみよう!子供は入れない?

アーヘンにはカルロス・テルメン(Carolus Thermen)という温泉施設があります。

8世紀末、フランク王国のカール大帝が、アーヘンに王宮を築いたことに起因して、この名前がつけられています。ドイツ人の知り合いが言うには、「カール大帝のお風呂」という意味らしいです。

もともと、アーヘンの語源は「水」という意味があります。余談ですが、アーヘンには、「Aix何とか」という会社やお店が多数あります。これはフランス語でアーヘンを意味する「Aix-la-Chapelle(エクス・ラ・シャペル)」から来ているのですが、このAix(エクス)はアクアのことを意味しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

注意事項

子連れの人には大変残念ですが、6歳未満の子供の入場はできません。保護者同伴でもダメです。

また、16歳以下の場合は保護者同伴でないと入場できません。

何があるの?

カルロス・テルメンには以下の施設があります。

  • 温泉(プールのようなもの)
  • サウナ(男女共用)
  • レストランなどの食事

アクセス方法

カルロス・テルメンは、アーヘン市中心部の東側にあります。徒歩で行くことも可能ですが、そこそこの距離を歩く必要がありますので、車とバスで行く方法についてご紹介します。

車でのアクセス

カーナビで「Passstr. 79, 52070 Aachen」と設定してください。目的地に着くと、駐車場のマークがあります。駐車料金は3EURです。

バスでのアクセス

最寄のバス停は「Ungarnplatz(Carolus Thermen)」になります。

34番と51番のバスでアクセスすることができます。

アーヘンでのバスの乗り方。切符の買い方と便利なアプリを紹介!
ドイツ・アーヘンでバスに乗るのは、ハードルが高いと思われる方もおられると思いますが、覚えてしまえば簡単ですので緊張することはありません。また...

営業時間

カルロス・テルメンは毎日営業しています。

営業時間は 9時~23時 ですが、受付は21時30分に終了し、入浴は22時30分に終了します。

クリスマスの祝日などは、営業時間が短くなることがあります。

料金

料金は、利用時間によって変動し、サウナを利用するかどうかによっても変わります。

サウナを利用しない場合は、以下の料金となっています。

 サウナ利用なし 平日 土日祝
2.5時間まで 12EUR 13EUR
3.5時間まで 14EUR 15EUR
4.5時間まで 16EUR 17EUR
1日 18EUR 19EUR

サウナを利用する場合は、以下の料金となっています。

サウナ利用あり 平日 土日祝
2.5時間まで 26EUR 28EUR
3.5時間まで 30EUR 32EUR
4.5時間まで 33EUR 35EUR
1日 36EUR 38EUR

持ち物

カルロス・テルメンでは、温泉(プール)が水着着用、サウナが水着着用不可(かつ男女共用)となっています。そのため、以下のものを持参した方がよいです。

  • 水着
  • バスタオル
  • サンダル

なお、上記のものは持参しなくても、レンタルもしくは購入することが可能です。

温泉の成分

カルロス・テルメンの温泉の主成分について、ホームページに書かれていたので説明します。

  • ナトリウム(Na)
  • 塩化物(Cl)
  • 炭酸水素(HCO3)

効能としては、「リウマチ」や「骨格系の疾患」、「皮膚病」などに効くようです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする