アーヘン市で滞在許可を申請するには?どこでいつする?【本人編】

3ヶ月を超えてドイツに滞在する場合は、滞在許可(Residence Permit)を取得する必要があります。滞在許可は他の国ではビザに相当するものになります。発行には時間を要しますので、なるべく早くに申請しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

手続き時期

滞在許可(Residence Permit)は、住民登録の2日後以降のなるべく早くに手続きすることをお勧めします。

アーヘン生活の第一歩!アーヘン市で住民登録をするには?控えのコピーはどこで?【本人編】
ドイツに3ヶ月以上滞在する場合は、住民登録(Anmeldung)をする必要があります。 住民登録は、滞在許可(Residence Pe...

なぜ、2日後以降かというと、住民登録の情報がシステムに登録されるまでに時間がかかるようです。私の場合、住民登録の次の次の日に手続きをしました。

手続き場所

申請は、アーヘン市の外国人局で行います。アーヘン市では申請場所が2箇所ありますが、アーヘン工科大学(RWTH Aachen University)に関係する全ての人およびその家族は、大学のSuperC(ズーパー・ツェー)と呼ばれる建物にある出張所(Geschäftsstelle des Ausländeramtes)で申請をしなければいけません。SuperCの

営業時間

  • 月曜日、火曜日: 8時~12時15分
  • 水曜日: 8時~12時15分、 14時~16時45分
  • 木曜日: 休み
  • 金曜日: 8時~12時

予約をする必要はありませんので、直接、行ってください。私の経験では、水曜日の午後が比較的空いていると思います。

所要時間

申請そのものは20分くらいですが、時期によってかなり混雑します。特に4月や10月の第1週は待ち時間が数時間になることも珍しくありません。1週間くらい様子を見て申請すると、比較的空いていることがありますので、余裕があれば、時間をおいて申請してみてください。

必要書類

  • 申請用紙(※)
  • パスポート
  • 写真(縦45mm×横35mm) 注)パスポート規格です。また、申請用紙に貼ってはいけません。
  • ドイツでの住民登録の写し (念のため)
  • 大学からのインビテーション (教授などが発行するもの)
  • 財務的な証明書(企業からの場合は給与が記載された雇用証明書や、奨学金の証明書など)
  • ドイツでの健康保険加入の証明書
  • 費用:110EUR
  • その他、身分やアーヘン滞在の妥当性を証明できるものを多数持参してください。私は、博士号を持っていますので、その証明書などを持って行きました。(ちなみにスキャン後に返してくれます)

※申請用紙は、申請場所のオフィス前に置いてあります。記載する項目が多いため、事前に申請用紙を入手して記載しておくことをお勧めします。なお、申請用紙は営業時間外でも入手可能です。また、申請用紙は「新規」(たしか白色)と「継続」(たしか黄色)に分かれているので注意してください。

申請手順

  1. まず、事前に申請場所に行って、申請用紙を入手し、記載しておきましょう。
  2. 申請場所についたら、整理券をとります。
  3. 住民登録と同じく、整理券番号とオフィス番号が記載される電光掲示板があります。自分の番号が呼ばれたら、その横に書いているオフィス番号に入ります。
  4. きちんとノックをしてオフィスに入ります。怪しい人だと思われないために、礼儀正しくしましょう。「ドイツ語は話せないので英語で話させてもらいます」など、言った方が良いかと思います。
  5. 申請書類一式を提出して、「なぜ、アーヘンに滞在する必要があるのか」をゆっくりと説明します。なお、書類不備などがあると、この場で指摘されますので、改めて申請する必要があります。
  6. 申請が受け付けられると、費用(110EUR)を支払って、領収書をもらいます。大切に保管してください。(ここまで行くと一安心です。ここまで行っていない人は、申請が受け付けられていません)

滞在許可証の受け取り

申請が成功(きちんと費用支払いが完了)すると、3週間~7週間くらいで、

  • 滞在許可証用のパスワード
  • 滞在許可証の受け取り案内書

が別々に届きます。ちなみに、私の場合はパスワードが先に届き、その1週間後に受け取り案内書が届きました。

受け取り時に注意することは、受け取り場所がSuperCではなく、アーヘン中央駅前の外国人局になることです。受け取り案内書に、詳細な場所(オフィス番号)や営業時間、必要書類が記載されていますので、それに従って受け取りをしてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする